今日もまたさよならの时间がきて
又到了 说再见的时候
ゆっくりと駅に向かい始めた
慢慢地朝着 车站走去
つないだ手ほどかずに 强く络めた指
十指紧扣 始终不肯放
终电よ 早く通り过ぎてほしい
盼望着末班车 已开走
帰りたくないなんてまだ言えなくて
明明于心底 一直在拼命地呼喊
必死に心で叫んでるのに
可还是无法说出那句 不想回去

また今夜もいい子になって手を离す
松开手 今晚又当了一次乖孩子
胸が张り裂けそう この気持ち
可为何却又 如此难过
离すしかなかった手と离された手が
不得不松开的手 被迫放开的手
ゆらゆらとさよならを告げている
两个人挥着手 相互道别说再见
终电に间に合うように帰してくれる
你说快回去吧 趁着还有末班车
わかってる これが今の二人なのは
我说嗯 这便是现在咱俩的关系
帰したくないなんてまだ闻けなくて
至今仍未听你说对我说 别回去
笑颜で「おやすみ。」なんて言わないで
这让我还怎么笑着说 「晚安」呢
わかってるよと言ってるような优しい目で
所以求求你 别再用那种想要说
私を见ないでいて お愿い
“我都明白”的眼神 望着我了
帰りたくないなんてもう言えなくて
已经无法说出那句 不想回去了
ひとり改札をくぐり抜ける
于是一个人 默默地穿过检票口
また今夜もいい子になって手を振るの
挥着手 今晚又当了一次乖孩子
ずっといい子でいい…今はまだ
永远当乖孩子好了…直至今日


评论

© 黒と銀の小部屋 | Powered by LOFTER