春色の風が連れてきた 新しい世界は
何もかも無限に広がってるキャンパスライフ

さあ はじまりのドアを開けて
いま 一歩ずつ歩いてゆく
私さえ知らない私の 未来へと続いてる道を

見渡す限り広がる
真っ白な地図 まっさらな全て
何かが起こりそうな予感がしてるから
ためらわず飛び込む 自分色の明日へ

夏色の気配近づいた 6月の放課後
週末はどこへ行こうかなんて とりとめもなく

ねえ 仲良しの四人組で
ちょっと 遠くまで行ってみようか
あっという間に出来上がった
旅行計画が嬉しくて

きっとこの夏に過ごす
出来事みんな忘れられないよ
何かが動きそうな予感がしてるから
ためらわず描こう 自分色の明日を

そう 恋だってしてみたいよ
でも 焦っても仕方ないね
どんなものかな 憧れてる
まだ恋に恋してるのかな それでも

見渡す限り広がる
真っ白な地図 まっさらな全て
何かが起こりそうな予感がしてるから
ためらわず飛び込む 自分色の明日へ

评论

© 黒と銀の小部屋 | Powered by LOFTER